*

2017年12月

電気の自家消費

壊れた自然は治すのに莫大な時間が掛かります。状況を改善するために、人知れず自然を守っている人がいます。自分たちでできることは本当にないのでしょうか?太陽光・風力発電が環境にいいと注目されています。二酸化炭素を排出せず永続的に発電が行える夢のようなエネルギーですね。しかしながらまだ始まったばかりなのです。ビジネスとして投資を行うことも大事だと思っています。自家消費のメリットはこれらの新しいエネルギーに対して積極的に投資を行っているのです。地球環境も意識した企業対策も求められているのです。周りが進化しても自分自身が進化しないといけないのでしょうね。

自家消費の時代がきます

人は多くの自然を犠牲にして今日の発展を得ています。取り返しのつかない時代になるまえに動く人々がいます。私も何かの役に立ちたいと思っていますよね。今話題になっているのがエコエネルギーへの投資なんです。土地を汚さず、CO2も排出しないクリーンなエネルギーです。速く復旧させたいのですが、まだまだこれからといった現状です。この仕組みの普及を投資をして支えるのはどうでしょうか?まずは自家消費を見て自分で判断してください。自然に優しいビジネスこそ求められています。これから何年先になろうとも覚える方法が変わらないですね。